■■■ 犬糸 ■■■

ゴールデンレトリーバー晴くんの毛をお預かりしました。

実は以前にご依頼いただいた「たろーくん」「はなさん」の後輩わんこさんです。

 

きらきらと白くて、まだ若いのかなと思わせる細くしなやかな毛でした。

(犬も人も羊も、年齢を重ねるごとに毛が硬くなる傾向があるように感じています)

 

シャンプー直後の抜け毛ばかりを集めてくださったのでしょうか、フローラルな香り+紡ぎやすい毛質でとても心地よく作業をさせていただきました。

 

晴くんの毛が貯まりましたら、またのご利用をお待ちしております♪

 

 

 

【犬:ゴールデンレトリーバー】
【犬毛100%犬糸】
【31g】

【2017年制作】



■■■ 犬糸 ■■■

ゴールデンレトリーバーのたうたうさんの毛をお預かりしました。
美人さーん!

昨年、病気のためお星さまになったたうたうさん。
さらさらとしなやかな毛で、ふわふわと柔らかい毛が起毛するとても優しい毛糸になりました。

ゴールデンさんの毛もこれまでに何度も触らせていただきましたが、本当に個体差があります。
たうたうさんの毛はとても細くて柔らかかったです。

喜んでいただけたようで、ほっと一安心です。
 



【犬:ゴールデンレトリーバー】
【犬毛100%犬糸】
【55g】

【2014年制作】
【糸紡ぎ:小野寺照枝】


■■■ 犬糸 ■■■

ゴールデンレトリーバーのマークくんです。
マークくんのホームページは【こちら】! (マークくんはもちろんですが、後輩わんこ・ジオくんの動画にめろめろどきゅんですわ〜)

お星さまになったマークくんの毛、あみぐるみにされるということで、毛糸に紡ぎました。

洗って、ブラシで一度ほぐしてから送ってくださったおかげで、匂いはない&よくほぐれていて、とても紡ぎやすい! と紡ぎ手からするとこれ以上はないほどのグッドコンディション。

それにつけても、ゴールデンは本当に紡ぎやすい犬毛です。
ダブルコートで長めの毛をもつわんこちゃんたち(他にはスピッツやポメラニアンなど)は、長さがあるおかげか、オーバーコートも比較的気にならない感じがします(あくまでも、他の犬種の犬糸と比べて、ですが)。





【犬:ゴールデンレトリーバー】
【犬糸】
【175g】
参考価格¥17,500

【2008年制作】


■■■ 犬糸 ■■■

ゴールデンレトリーバー、ジョン君の毛をお預かりしました。

犬毛100%糸と、羊毛を混ぜた犬毛50%糸を試し紡ぎしてお送りしたところ、あみぐるみをご自身で編まれるとのことだったので、犬毛100%の毛糸で納品ということになりました。

紡ぐ前の毛量は約150g。フェルト化してガッツリ固まってしまった部分を取り除き、犬糸になったものが143g(その他、紡ぎ前のほぐし作業、紡ぎ作業、洗い作業でも多少目減りはしています)。

今回の材料を提供してくれたジョン君。
アンダーコートはカシミヤにも負けないくらい細くて柔らかい毛でした。毛長が短いので、紡ぐのは大変なのですけどね(^^;)。アンダーコートだけを集めて、羊毛、カシミヤと混紡したら極上の毛糸になりそうです。
今回はオーバーコート、アンダーコートすべて混ぜて紡いでいます。

***

ジョン君のママさんから完成したあみぐるみとジョン君のツーショット写真をいただきました!
かかか可愛らしすぎる!!(卒倒寸前)

ジョン君のホームページは【こちら】!




【犬:ゴールデンレトリバー】
【犬糸】
【150g→143g】
【参考価格¥15,000】
 
【2005年制作】