■■■ わんこ玉 ■■■

我が家のポメラニアン、ミッキーの毛で「少量の毛でも作れて、身近に持っていられるもの」ということで作成しました。

5gの犬毛を紡ぎ、まるく編み、中にも余った犬毛をぱっつんぱっつんに詰めます。
革紐に名前を刻印(活版印刷用活字にスタンプパッドを併用)し、きらきらスワロの飾りカシメを付けました。

もし毛が足りなくても、中綿に羊毛や綿を使えば問題ありません。

ボールチェーンなので、キーホルダーやカバンにもつけられます。
 


【犬:ポメラニアン】
【犬毛100%犬糸】
【5g】
【参考作品】

【2011年制作】
【糸紡ぎ編み:小野寺照枝】


■■■ 犬糸ショール ■■■

我が家の愛犬、ミッキーの毛を使ったマフラーが欲しいと母にねだられ、取り掛かりました。

犬毛(毎朝のブラッシングでとれたオーバーコート、ベースコート混じりの毛)50g+メリノ白50gを使用。

当初はマフラーを織るつもりだったのですが、あまりのチクチクさに、直接首にあたるマフラーは無理と判断。ふんわり羽織るショールにしました。
毛糸量が少なかったため、ボリュームの出るヘアピンレース編みでブレードを3本作成し、繋ぎあわせています。

材料提供犬、我が家の愛犬、ポメラニアンのミッキーです。(4.5kgのビッグサイズポメラニアン(笑)。生産毛量も多分多い)
お腹の白い毛と背中の茶色い毛を混ぜて使ったので、ちょうど中間の色になりました。





【犬:ポメラニアン】
【ショール(22cm×152cm)】
【100g(うち犬毛50g羊毛50g)】

【2004年制作】